製品情報

FFTボルト

薄板への固着ボルト
特長 1.0mm以下の薄板においても強い固着が可能
適用業種 自動車 家電 事務機器
使用箇所 薄板で溶接、固着が困難な部位
効果 筐体の薄肉化
サイズ M3~M8
現行品 開発品

<問題点>
かしめ
●突起形状や寸法の影響で、薄板への固着が困難。

溶接
●薄板への溶接は熱影響によって割れやひずみが発生。
●めっき鋼板への溶接によるスパッタ除去工程が発生。

<特徴、効果>
●特殊突起形状により、低い突起高さで必要な固着強度を確保できる。(強度区分8.8使用可能)

●プレス工法により固着するためスパッタ除去不要、熱影響なし。

信頼性 70(溶接強度、スパッタ飛びに対する) 信頼性 100(溶接強度、スパッタ飛びに対する)
コスト指数 100(溶接不具合、管理工数、ねじ単価を含めたコスト) コスト指数 70(溶接不具合、管理工数、ねじ単価を含めたコスト)