製品情報

IHT

ハイテン材用高強度タッピンねじ
特長 ・高張力鋼板(ハイテン材)のような硬い鋼板に締付けが可能。
・ねじ込みトルクを低減し、作業性が向上する。
適用業種 自動車
使用箇所 設計上タッピンねじ締結で強度を満足出来る箇所。
効果 作業性向上 信頼性向上
サイズ 3mm~6mm
現行品 開発品

< 問題点 >
・ハイテン材が硬いため、ねじ込み時にねじ山潰れが発生。
・通常の材料では表面硬さを高くすると心部硬さも高くなり、遅れ破壊の危険性が増加。
・トルク過大によりねじ切れが発生。

IHT現行品

      ねじ山潰れが発生

ねじサイズ:5mm
鋼板:980MPa級、板厚1.6mm、下穴径φ4.6

< 特徴 、効果 >
①材料成分の調整、熱処理条件の最適化
→心部のじん性を保ちながら表面硬さをUP。ハイテン材への締付けを可能。
②材料中のリン及び硫黄の含有を低減
→耐遅れ破壊性の向上。
③特殊ねじ形状
→ねじ込みトルクを低減。

IHT開発品
ねじ山に問題なし

ねじサイズ:5mm
鋼板:980MPa級、板厚1.6mm、下穴径φ4.6

信頼性 50 信頼性 100
重量指数 100(ボルト締結に対する割合) 重量指数 50(ボルト締結に対する割合)
コスト指数 100(ボルト締結に対する割合) コスト指数 50(ボルト締結に対する割合)