ニュース

テスト 画像寸法測定機導入の紹介[栃木工場]

2014/01/06

 

画像寸法測定機導入の紹介

栃木工場      

品質管理課 八木 孝夫

はじめに

イワタボルト栃木工場では,お客様からの要求事項として,製品の少量多品種化や,特殊機能,特殊形状を付加させた製品が増加傾向にあります.そういった中,これまで以上に製品検査の重要性が高まっております.これらを踏まえ,検査をより正確で確実なものにし,複雑形状品の寸法測定作業性をより一層向上させることを目的とし,この度,画像寸法測定機(キーエンス社製)を栃木工場に導入いたしました.

画像寸法測定機1

仕 様

測定視野

φ100mm (視野が円形)

分解能

0.1μm (高精度モード時)

測定設定可能個数

最大99か所

測定時間

約2秒 (測定個数により変動)

データ処理

弊社使用の検査成績書作成ソフトへ転送

 

特 徴

・測定を行うステージに置かれた製品の位置,向きを自動で検出し測定するため,測定の位置決めが不要.

・あらかじめ設定をした製品の測定箇所を一度に複数個測定することが可能.

・自動測定の為,作業者の測定技術によらず,統一した結果を求める事が可能.

 

画像寸法測定機3画像寸法測定機4 

おわりに

画像寸法測定機の導入により,現場へのフィードバックが効率化され,現場での作り込みをより一層確実に行うことができます.弊社社員一丸となり,品質の向上に努めてまいります.今後とも,お引き立てよろしくお願いいたします.